• 東大アミノ酸サプリメント
  • 東大アミノ酸サプリメント
  • 北海道大学のがごめ昆布
  • 血糖値抑制や抗酸化作用
  • シミ・シワ・たるみを予防するアミノ酸美容式
  • 活力とダイエットサポートのアミノ酸抹茶式


キレイなネイルはアミノ酸から

 
体力式アミノ酸


アミノ酸とネイルの関係


女性の方ならネイルサロンに通ってかわいいネイルやキレイなネイルを施している方も多いと思います。

そんなかわいい・キレイなネイルに関してもアミノ酸が大きく関わっているのをご存知でしたでしょうか。

今回は、そんなアミノ酸とネイルの関係について説明していこうと思います。

 

ネイル(爪)はタンパク質からできている


ネイル、つまり爪は、髪の毛と同じようにタンパク質からできていることをご存知でしたでしょうか。

それどころか、爪はカルシウムでできていて、骨の一部とさえ思っている方がいますが、骨ではなく、爪は皮膚の一部なのです。

皮膚と髪のけ、そして爪は、カラダの表面を覆っているものとして、似ているところがたくさんあります。

 

1、ネイル(爪)はこうやってできている


皮膚の内部に隠れていて実際に見ることはできませんが、皮膚とつながっている爪母という部分で、爪が伸びていくための細胞分裂が行われ、新しい細胞が徐々に上へと押し上げられていきます。

それが目に見える爪になるのです。

 

2、ネイル(爪)はタンパク質からできている


先ほど説明しましたが、爪も髪の毛やお肌と同じようにタンパク質からできています。

タンパク質は、アミノ酸によって構成されるため、爪の原料はアミノ酸なのです。

そして、アミノ酸を摂ることで、それだけ細胞分裂が促進され、爪の成長が早まります。

この点に関しては、お肌と髪の毛と異なることもあります。

それは、お肌・髪の毛・爪はケラチンというタンパク質からできていますが、同じケラチンでもその性質が異なるため、お肌は柔らかく、髪の毛はそれよりも固く、爪はさらに固くなるのです。

 

3、ネイル(爪)が傷ついてしまうと治らない

 
伸びた爪がモノにぶつかったりしてしまい、傷ついてしまうと治ることはなく、切ってしまうほかない点があります。

髪の毛は皮脂腺から分泌される油分や、シャンプーやコンディショナーを利用して、潤いやツヤを取り戻すことはできますが、爪は表面に出てしまってからでは、保湿してあげるほかありません。

それだけ、爪母での細胞分裂の段階が重要になりますが、それもまた年齢と共に衰え、成長もゆっくりになってしまいます。

かわいくてキレイなネイルアートをいつまでも楽しむために、また、女性らしいキレイな指先にするためにも、アミノ酸を積極的に摂取してみてはいかがでしょうか。

現在では、多くのネイルサロンがあり、年齢にかかわらず、気軽に爪のおしゃれを楽しめるようになりました。

これは、毛細血管を通じて爪母に供給されるアミノ酸の量が、年齢とともに減るためで、成長スピードだけでなく、爪が薄く、また割れやすくなるなど、爪そのものの質も低下させてしまうのです。



アミノ酸美容式とアミノ酸抹茶式と体力式ゼリー